ホストとして働く

ホストとして働く

ボーイより華やかなイメージだけど実際は・・・

一般的にいう黒服とは主に水商売のお店で働くウェイターなどの男性のことですので、ホストも黒服に含まれます。
高級なスーツをビシッと着飾り、夜な夜な女性とシャンパンを飲みかわすなんてイメージがあるので、「夜の世界で成り上がりたい!」「女性にチヤホヤされる職業がいい!!」そんな思いから、せっかくなら王道のホストクラブで働きたいと野心を抱いている男性もいるはずです。

ただし、仕事内容は、女性客にお酒を作って騒いだり話を聞いて盛り上げて楽しむ、などの簡単なものではありません。
先に述べたような華やかなイメージが先行してしまいがちですが、実際は上下関係がとても厳しかったり、自分の価値=売上を伸ばしていくために営業中だけではなく営業時間外の接客があります。
実は売れている人になればなるほど、営業時間外の接客・営業が多くなって、自分の時間が無くなってしまう、なんてことも多いとか。

ホストの仕事はニーズを満たすテクニックが必要

ホストは自分自身が商品ですので、夜の世界でホストとしてお客様に選んでいただいて名をあげていくためには、お客様が自分に何を求めてくるのか、どうしたら自分に高いお金を払ってくれるのかを分析して、お客様に求めるものを常に提供しつづけることが必要です。
そのためには知識をつけたり、ビジュアルを磨いたり、いろいろなテクニックを身につけなければなりません。
ホストの世界も奥が深いですね。

 

  • 1