アパレル界の黒服とといえばZARA

黒服というとアパレルの店員を思い出すという方もいると思います。
黒いスーツにローファーで接客する姿を思い出します。
特に身近で有名なのはZARAでしょうか。
ZARAは、スペイン発のファッションブランドで、なんと世界中に1,600以上の店舗があります。
日本の本社は東京都渋谷区にあり、日本第一号店も渋谷にオープンしています。
今では大規模なショッピングモールにも続々と出店していますので、ZARAの商品を買ったことがあるという人もいるのではないでしょうか。
これまではレディースの商品中心の販売展開でしたが、、最近ではメンズの商品の取り扱いも増えていますね。

仕事を通じてトレンドや接客技術を学べる

メンズスタッフの仕事の内容としては最初の頃は主に商品整理や品出し、在庫管理作業、店内の掃除など割と簡単な仕事が任されるようで、慣れてきた頃にはレジ業務やレジでの接客などに移っていくそうです。
それらの仕事が一通りこなせるようになると、お店の中での接客販売中心の業務であったり、お店の内装やディスプレイなどを行う事ができるようになっていくみたいですね。
基本的に立ち仕事中心ですので体力勝負なところもありますが、季節のトレンドや着こなしを直に学んで、それを接客に生かしていけるのはとても楽しい仕事内容なのではないでしょうか。
接客を通じて得た対人関係のスキルはあらゆる業種で役に立つので、昼に働きたい方にはオススメです。

  • 1